販売・イベント

  自分たちで作った1000kgにも及ぶ野菜を販売しなければなりません。現在の農業問題の本質は「作っても売れない」ということにあるように思います。高く売ること、多く売ること、さらに生産者としての想いも伝えたい。そのため私たちは様々な販売機会を探し、展示方法を工夫して販売活動を行っています。 2010年は青山マルシェを中心に、行方の農家さんとTeamLAPの農産物・加工品を販売しました。

 また、自ら生産・加工を行っているため、販売の経験を次の生産や加工にフィードバックすることができ、生産から販売までを経験する醍醐味となっています。

 TeamLAPならではのイベントも開催しています。いも掘りツアー、焼き芋イベントをはじめとして、学園祭や環境系イベントに出店したり、地元を知る学習ツアーも行いました。